幹事必見!忘年会、簡単に盛り上がれるゲームを紹介!

sponsored link

もうすぐ、忘年会シーズンですね。

今年一年もいろいろありましたが、忘年会で嫌なことはスッキリ忘れて、

良いことは来年にも繋げていきたい楽しい宴会にしたいですよね。

幹事の方は、そろそろお店の予約や出席数の確認などをしていて忙しくなってくる頃だと思います。

でも、一番悩んでいるのは忘年会の際に行うゲームではないでしょうか。

毎年のことではありますが、このような宴会の幹事に慣れている方でしたら、

余興やゲームのアイディアなんかは自然に降ってくるものだと思います。

しかし、宴会の幹事に慣れていない方だったら

 

 

「何をしたらいいのかがわからない」

「盛り上がるか不安」

 

 

と思っている方も多いと思います。

そこで、今回は忘年会の際に行う簡単なゲームを紹介していきたいと思います。

 

ジェスチャーゲーム

誰しもが知ってるゲームですよね。

お題に沿って、ジェスチャーを行い、それを当てるという至って簡単なゲームですよね。

ただ、ジェスチャーするお題を、上司や少し難しいお題にすると盛り上がると思います。

実際の体験談としては、「東京タワー」、「清水寺」がありました。

真似する方も、当てる人も難しいですが、

真剣に東京タワーの真似をする上司の姿は、貴重なものになると思います。

 

ビンゴゲーム

簡単な宴会ゲームの定番ですよね。

ビンゴゲームは大人数で出来ますし、だいたいの人がルールを知っているため進行もスムーズに進みます。

ビンゴマシーン、ビンゴカードは100円ショップで買うことができます。

最終的に何も思いつかなくて、忘年会の日が近づいてきてしまった場合には、

とりあえずビンゴの準備をしておきましょう。

景品は、皆さんでお金を少しずつでも出し合えば一等賞の方には良いものが買えると思います。

ビンゴミニマム

 

百円玉争奪ジャンケン大会

参加者がそれぞれ100円玉を用意し、ペアを作ります。

ペアごとにジャンケンをして、勝者が100円玉を貰い、

勝った人同士でまたペアを作りジャンケンをする…というのを繰り返していきます。

最終的に優勝者が参加者の100円を総取り出来るという簡単なゲームです。

人数は少なくても、多くても出来るゲームですが、人数が多ければ多いほど、

優勝者の賞金が高くなるので忘年会にはおすすめです。

 

sponsored link


 

ゴルフパター対決

これは、会社のお偉いさん達が盛り上がるのではないでしょうか。

お偉いさん達のご機嫌を取るのにおすすめです。

まず、100円ショップでゴルフパターセットを買ってきて、

グループで分かれてグループの中の優勝者を決め、最終的にグループ代表同士で対決して、

優勝者に景品をプレゼントという形です。

ゴルフならお偉いさん達も盛り上がること間違いなしです!︎

Mini デスクトップ・パッティング 【並行輸入品】

 

◯×ゲーム

会社の歴史、伝統、常識の◯×ゲームです。

クイズにすることで覚えやすいですし、社長や役員の方々に喜ばれること間違いなしです。

やり方としては、◯のエリア、×のエリアを作って、当たっている答えだと思う方に行くだけです。

また、エリアを作れない会場の場合は、その席のまま自分の手で◯、×を作り、

最後まで残った人に景品をプレゼントという形になります。非常に簡単なので困ったときにおすすめです。

 

おしぼり絞り

こちらは、お店にあるもので出来る簡単にできるゲームです。

準備は、おしぼりを水に浸しておくことと、水滴を落とす受け皿だけです。

順番におしぼりを絞って水滴を出し、

最終的に水滴が出てこなかった人が負けというシンプルで簡単なゲームです。

こちらは、どちらかというと大人数より少人数向けですね。

もしも、大人数でやる場合は、グループ分けをして行うと良いかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。

忘年会の際に行う簡単なゲームということで、今回はゲームだけでなく、

準備も簡単なゲームを選んで紹介させていただきました。

ポイントとしては、あくまで忘年会なので「皆さんが参加できて、楽しい宴会にする」というところですよね。

それには、参加者の皆さんにルールが分かりやすく、誰でも盛り上がれるようなゲームができるといいですね。

私が忘年会の参加者だったら、ビンゴゲームをして良い景品が欲しいですね。

どれも実施しやすいので是非試してみてください!

 


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です