初詣に行くおすすめの神社3選を紹介!東京編

sponsored link

今年も、間も無く終わりに近づいてきましたね。

一年は本当に早いと思います。

今年いいことあった人も悪いことがあった人も、年明けにすることと言ったら初詣ですよね。

初詣に行って、「今年もよろしくお願いします」とお願いしに行きたいところですね。

ただ、初詣に行く神社ってたくさんありますよね。

神社であれば、どこに行ってもいいと思いますが、

どうせ行くなら御利益のあるおすすめの神社で新年の挨拶をしたいところです。

そこで、今回は初詣に行くおすすめの神社3選を東京編で紹介していきたいと思います。

 

明治神宮
初詣は、三が日だけで参拝者300万人を超えるほどの人気がある神社。

もちろん、参拝者数は日本一です。

東京在住の方は、一度は行ったことがあるのではないでしょうか。

東京ドーム15個分の敷地があり、大自然が広がっているため、

都心に住んでいながら自然を感じられるというところが人気の秘密ですね。

また、富士山から皇居へ向かう龍脈が合流する土地にあり、

強力なパワースポットとしても知られています。

アクセスの良さも参拝者が多い理由の一つですね。

JR原宿駅や東京メトロ明治神宮前駅、小田急線参宮橋駅、北参道駅

から徒歩数分でアクセスすることができます。

注意点

三が日だけで参拝者300万人を超えるということなので、

当日は大混雑が予想されます。

この混雑を避けるには、時間帯をずらすしか方法はありません。

一番混む時間帯は、31日の23時〜1日の3時です。

待つ時は5時間以上並ぶこともあるので気をつけて下さい。

1日の4時〜7時の間だと比較的空いているとのことです。


さらにパワーをいただける 神社の謎 (祥伝社黄金文庫)



 
神田神社
東京に鎮座してから1300年の歴史を持つ、東京で一番古い神社の一つです。

「縁結び」の御利益があるとしても有名ですよね。

初詣デートなんかにもおすすめです。

普段は、そんなに人出は多い方ではないのですが、

初詣の際には参拝数30万人を超えるほどの人気です。

秋葉原が近いということで、イラストの書いた絵馬などがあり、

中にはプロの漫画家さんが書いた絵馬もあるそうなので、

参拝に行った際に探してみるのも面白いと思います。

最寄り駅はJR中央線の御茶ノ水駅から歩いて5分です。

注意点

こちらも31日の23時頃から1日の3時まで混雑しており、

鳥居から参拝までに一時間以上かかると言われております。

1日の4時〜10時の間だと比較的空いているとのことです。



sponsored link



 
浅草寺
スカイツリーが出来て、観光客が前よりも多くなったみたいですね。

特に外国人の観光客が多いみたいです。

浅草の下町の雰囲気を感じながらの初詣もいいですよね。

浅草寺は、正月の三が日で参拝者数280万人を超えるほどの人気スポットです。

有名な雷門をくぐった参道の仲見世通りには、

浅草名物の雷おこしや人形焼きといった屋台が両脇にたくさん並んでいます。

最寄り駅は、浅草駅から徒歩5分です。

駐車場は、コインパーキングが周りにありますが、おそらくすべて満車だと思います。

注意点

元旦は、0時に弁天山の鐘楼で除夜の鐘が打たれます。

除夜の鐘が打たれると同時に参拝の混雑のピークを向かえます。

浅草寺では、1日の0時〜3時までが大混雑です。

ただ、1日の3時〜6時の間、6時半〜10時の間ですと比較的空いていると言われています。

 

以上の3つが初詣に行くおすすめの神社東京編でしたが、いかがだったでしょうか

東京に在住されている方でしたら当たり前の3つだったと思いますが、

観光で来られた方、東京に住み始めたばかりに方には新鮮に見られたのではないでしょうか。

どれも日本を代表する神社の一つなので、混雑していても行ってみて損はないと思います。

初詣の際に出店しているお店で時間を潰しているのもいいですね。

良い神社でお参りをして、いい年にしましょう!

 


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です