成人式、スーツのカッコイイ着こなし術を一挙公開!

sponsored link

成人式と言えば、人生に一度きりの晴れ舞台ですよね。

男性としては、カッコイイスーツでキメたいところです。

久しぶりに会う同級生にカッコよくなったところを見せたいですよね。

しかし、自分がスーツを着ていても他の人達もスーツを着ているので、皆同じに見えてしまうと思います。

それでも、他の人たちと少しでも差をつけたいと思っている方々はいらっしゃると思います。

そんな方々にカッコイイ着こなし術を紹介していきたいと思います。

 

スーツの選び方
まず、誰もが思うことなのですが、「ブランド物のスーツ=カッコイイ」、なんてことは完全なる間違いだと思います。

ブランド物の方が、生地が良くて着心地がいいのは間違いありませんが、

スーツに詳しくない女の子がパッと見ただけで、そんなことはわかりません。

大事なのはブランドというネームバリューではなく、デザイン、色、柄です。

では、どのようなスーツを選べば良いかなのですが、私の中でスーツは3種類あると思っています。

まず、一つ目は、冠婚葬祭で着る黒いスーツ。

大人であれば誰もが一つは持っているスーツですね。

二つ目は、ビジネス用スーツ。

毎日着るこのスーツは、黒や紺、灰色等暗めの色で社会のマナーを見極めるスーツですね。

三つ目は、パーティー等で着るキラキラしたスーツです。

このスーツは完全にカッコつけるためのスーツなので、

成人式には、三つ目のパーティー等で着るキラキラしたスーツが合っていると思います。

就職活動に使えるスーツを買ってそのまま成人式に来る方も多いですが、

成人式は二十歳になって大人に仲間入りする喜ばしい式典なので、お金に余裕のある方はビジネススーツとは別にしたほうがいいと思います。

 
スーツのサイズ
これがスーツを着る上で一番重要なポイントです。

いくらカッコイイ色、柄、ブランド物のスーツを着ていても、サイズが合っていないだけで非常にダサくなってしまいます。

特に少しでも大きいとダボっとしてしまい、せっかくのスーツの綺麗なラインが台無しになってしまいます。

普段から大きいサイズの服を好まれる方などによくあることなので注意しましょう。

 
スーツの色、柄
色、柄となると人それぞれの好みだと思いますが、今回は人気のある色、柄を紹介したいと思います。

 
  1. ネイビー、ストライプ
  2. ネイビー(明るめ)、無地
  3. グレー(明るめ)、ストライプ
 

この三種類ですね。以外と黒のスーツを着てくる方は少ないみたいですね。

また、これからビジネススーツとしても使っていきたいという方は、

暗めのグレー、ネイビー等を買えば仕事でも使えると思います。

 
スーツのボタン
若者には、あまり知られていませんがボタンにもたくさん種類がありますよね。

おすすめなのは、二つボタンですね。

三つボタンやダブルブレストなどもありますが、この辺は40代、50代の方々が好まれて着ているので、若者の方には似合わないと思います。

二つボタンのスーツを着て、第一ボタンだけを閉めるのがおしゃれですね。

 
ネクタイ、チーフ
スーツにお金をかけない分、ネクタイだけはブランド物を付けてもいいかもしれませんね。

ネクタイはブランド物で高くても、10,000円〜20,000円ほどで買うことができるので、

誰でも手に入れることができると思います。

ネクタイだけでもエレガントにキメてみてはいかがでしょうか。

成人式で、ネクタイで差をつけてたいという方は、コチラの参考にしていただければなと思います。

チーフは、シャツの色と合わせるのが基本です。

たまに、ネクタイの色と合わせている方やネクタイとセットになっていて、

それを締めてくる方もいらっしゃいますが、それはセンスがないと思われるので注意しましょう。

sponsored link


 

以上が、成人式、スーツのカッコイイ着こなし術でしたが、いかがでしたか。

成人式は一生に一度しかない記念になる一日なので後悔の無い日にしたいですよね。

カッコイイ着こなしをして、思い出になる成人式を迎えましょう!


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です