冬休み、簡単に作れる自由研究を紹介!小学校低学年編

sponsored link

もうすぐ、冬休みですね。

楽しみにされている小学生のお子さんも多いのではないでしょうか。

 

冬休み中は、

ずっと遊んでいたいけど宿題やら家の大掃除等があって、

友達と遊ぶ時間はそんなにないですよね。

その中でも、毎年苦労するのが「自由研究」ではないでしょうか。

宿題等はやることが決まっているので、

やる気さえあればすぐ出来る物だと思います。

 

しかし、自由研究は自由なので、

何をやるか毎年悩んでいる子も多いのではないでしょうか。

そんなお子さんをお持ちのお父さん、お母さんのために

今回は、小学校低学年の冬休みの簡単な自由研究についてまとめてみました。

まず、自由研究には種類がありますよね。

工作、実験、調査の3種類だと思うのですが、

お子さんは、どの自由研究に向いているでしょうか。

向いていないものをやらせても中途半端な出来になってしまいます。

そこで、今回は

簡単な自由研究を種類別にして紹介していきたいと思います。

中学生の理科 自由研究 チャレンジ編 改訂版 (学研の自由研究)

 

工作

 

◽️模型作り

ダンボールや紙、粘土等を使って、身近にある建物の模型を作りましょう!

材料はホームセンターに行けば全て揃います。

また、模型のモデルの資料があると作りやすいですね。

資料は、モデルとなる建物のパンフレットがあれば、

建物の中の作りも見ることができて、

よりクオリティーの高い模型に仕上がると思います。

模型のモデルは、出来るだけみんなが知っている物にしたほうが盛り上がると思います。

 

例えば、

札幌在住:時計台

東京在住:東京スカイツリー

京都在住:金閣寺

大阪在住:通天閣

など、その地域のシンボルになっている建物がおすすめですね。

私の同級生も札幌ドームを作ってきて、大いに盛り上がりました。

ハサミやカッターを使用すると思いますので、気をつけて作りましょう。

 

◽️ビー玉迷路

ダンボールで迷路を作り、ビー玉をコロコロ転がして遊ぶ迷路です。

材料は、ダンボールとビー玉のみなので、お金もかからず作りやすいと思います。

あらかじめ、どんな迷路を作るか決めてから作ると作りやすいと思います。

こちらもハサミやカッターを使用すると思いますので、気をつけて作りましょう。

 

実験

 

◽️ペットボトルロケット

小学生の男の子で、

ペットボトルロケットに興味が無いという子はいないのではないでしょうか。

工作っぽいですが、これも立派な実験です。

材料は

ペットボトル、発泡入浴剤、割り箸ぐらいなので、揃えやすいと思います。

教室の中では、危ないので外に出て披露しましょう。

 

◽️空気砲

空気は、身の回りにあることがよくわからないですよね。

この空気の力を感じてみましょう。

この力を感じるには、

空気砲が一番わかりやすいという事、みなさんご存知でしたでしょうか。

材料は、

ダンボールと的になるもの(なるべく軽い物)だけですので、簡単ですね。

ポイントは、

空気を出す穴以外の隙間は、全てしっかりと閉じることです。

空気が漏れてしまっては元も子もありません。

 

調査

 

◽️水に浮かぶ野菜、沈む野菜を調べよう

野菜には、水に浮くもの、沈むものがあると思います。

それを調べて、ノートにまとめましょう。

この時期になると、夕ご飯が鍋になるご家庭が多いのではないでしょうか。

そうなると野菜も多く買っていますよね。

野菜が揃えば、あとは実験してみるだけですね。

カメラがあれば写真を撮って、

ノートに載せるとより良いレポートになると思います。

 

◽️指紋を調べよう

家族や友人の指紋とって、発表しましょう。

指紋の取り方は、

コップなどにブラシで化粧パウダーを付けます。

余分な粉を落としたら、

指紋の部分にセロハンテープを貼り付け、取ることができます。

ドラマなどで、よく警察がやっていますが、

以外と簡単に素人でも出来ちゃいます。

sponsored link


 

以上が、小学校低学年の簡単な自由研究でした。

気になるものは、ありましたでしょうか。

どれも本当に簡単な自由研究なので、是非試してみてください。

 


sponsored link

コメントを残す