乃木坂46、生田絵梨花のピアノ演奏が秀逸すぎる。お嬢様育ちの性格や出身高校に迫る。

sponsored link

国民的アイドルグループ、乃木坂46のメンバーでもある「生田絵梨花」をご存知でしょうか。

インターネットで検索をすると、

ピアノ、書道、クラシックバレエと、

これぞ、お嬢様育ちという印象を持たれている人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、いくちゃんこと生田絵梨花さんとは、どういった人物なのかについて迫りたいと思います。

 

【関連記事】
乃木坂46、高校野球が大好きな衛藤美彩ってどんな性格!?高校時代から今に至るまでの経歴に迫る
乃木坂46、全国模試1位の経歴を持つ橋本奈々未の出身高校と大学ってどこ!?
乃木坂46、西野七瀬は太った鳩とジョジョが大好き!?ななせまるの趣味や性格に迫る!

 

 

ドイツのデュッセルドルフ育ちは本当か。
いくちゃんと言えば、「ドイツのデュッセルドルフ育ち」が有名ですよね。

メディア出演をした際にも、必ずと言っていいほど、

いじられると言いますか、ひとネタになっています。

考えてみれば、ドイツ生まれは、非常に珍しいことですので納得。

父親のお仕事上の都合で、5歳からは、東京で育ったと言われていますが、

5歳までは、ドイツでの生活。

テレビ東京系列「乃木坂って、どこ?」という番組において、

実際にドイツでの生活模様が映し出されていましたので、

ドイツのデュッセルドルフ育ちは噂ではなく、真実のようです。

【生田絵梨花】 乃木坂46 公式生写真 [2014.December-2 12月 チェスター] 会場限定 ヨリ
【生田絵梨花】 乃木坂46 公式生写真 [2014.December-2 12月 チェスター] 会場限定 ヨリ

 
ピアノ演奏が秀逸すぎる。
いくちゃんは、3歳の頃からピアノに触れる機会があったようです。

幼少期からピアノに触れ、いくちゃん自身、将来は、

音楽の道に進みたいと志しを持っていたということもあり、

ピアノ演奏は、秀逸実際に、音楽コンクールで入選を遂げるほどの腕前です。

習い事は、ピアノだけでなく、クラシックバレエ習字と、お嬢様って感じがありますよね。

書画展にて受賞した経歴もあり、書道の腕前も本物のようです。

ここ近年のアイドルは、なにかひとつ武器を持っていないと生き残れないと言われておりますよね。

それは、アイドルグループ内でも同じことが言えると思います。

そう考えると、ピアノ演奏は、相当な武器ですし、

これほどまでに、かわいい子がピアノを弾いていたら、

世の男性陣は、皆、好きになってしまうのではないでしょうか。

また、出身高校もインターネット上では、

東京音楽大学付属高校という噂も上がっているくらいですから、

これからも衰えることないかも知れませんね。

 
いくちゃんを語る上では、「料理」は、外せない。
いくちゃんと言えば、良い意味でも悪い意味でも、「料理」というキーワードが外せません。

良い意味というのは、「良く食べる」ということです。

アイドルと言えば体型を気にするあまり、

あまり食事をとらないという人が多い印象がありますが、

いくちゃんは、本当に、よく食べる子として、乃木坂46のメンバーの中でも有名です。

また、いくちゃんの好物は、うどんなのですが、

ここからいくちゃんの自己紹介キャッチフレーズが誕生しました。

テレビ東京系列「乃木坂って、どこ?」という番組において番組MCを務める、

お笑い芸人のバナナマンの日村さんによって考案された模様。

そのキャッチフレーズは、「どんどん生田どん!うーーーーどん!」です。

お嬢様とは、かなりかけ離れた自己紹介のような気もしなくはありませんが、これもギャップで良いですよね。

 

話は戻り、料理の悪い意味ですが、それは、料理が苦手ということです。

これもテレビ東京系列「乃木坂って、どこ?」という番組において料理の腕前を披露するコーナーがあったのですが、

いくちゃんに課せられたお題は、「だし巻き卵」でした。

実際に番組を視聴した人はお分かりのことかと思いますが、

IHに直接、卵を引き、また、ダシとして昆布と煮干しも直接、IHにおいてしまったのです。

おそらく、一生語り継がれることだと思います。

フライパン知らなかったわけではないと思いますが、

本当に料理をすることとは、無縁だったということが伺えますね。

 



(Youtube 公式チャンネルより転載)

 
GRAYの誘惑が大好き。
いくちゃんと言えば、GRAYの誘惑が大好きということも語る上では外せないですよね。

いくちゃんと言えば、お嬢様のイメージがあるのですが、

カラオケに行けば、必ずGRAYの誘惑を歌うようです。

他にもB‘zも好きだとのことで、これもギャップですよね。

そのほか、曲にアレンジを加えてハモることにもはまっているようです。

sponsored link


いかがでしたでしょうか。いくちゃんと言えば、ピアノ演奏をはじめ、

お嬢様としてのポジションを確立しているようですが、

一方で、天然キャラといいますが、お嬢様キャラとは真逆の一面も持っています。

10thシングル「何度目の青空か?」初のセンターに抜擢され

今後も、ますます活躍していくことでしょう。目が離せませんね。

 

※こちらの関連記事もどうぞ!
乃木坂46、歴代センターと福神メンバーを整理してみた!(1st~10thシングル作品編)
乃木坂46、人気メンバーを勝手にまとめ一覧にして紹介!(画像あり)
乃木坂46、キャプテンの桜井玲香はお嬢様育ちだった!?出身高校、大学時代の性格の真相に迫る


sponsored link

コメントを残す