2015年「さっぽろ雪まつり」に行ってきた!ラブライブ、スターウォーズ…。画像あり 後編

sponsored link

2015年第66回、「さっぽろ雪まつり」の大通り会場に行ってきました。

前編では、

「スターウォーズ、雪の国のアリス、台湾-行天宮、マニラ大聖堂」

を紹介させていただきました。

(気になる方は、コチラからどうぞ。)

 

後編では、「春日大社、サザエさん、ラブライブ、妖怪ウォッチ、ミギー、」

を紹介させていただきます。ネタバレ注意です。

 

8丁目、春日大社・中門

10965686_783334318408225_1676587338_n
 

 

奈良県にある世界遺産「春日大社・中門」です。

大雪像「春日大社・中門」は、

ほぼ実物大の高さ11.5m、幅17.2m、奥行き9.3mとの拘り様。

 

筆者の見た限りでは、7丁目の「マニラ大聖堂」より細かい造りに感じました。

こちらも、光の演出がされており、色が変わっていく演出がとても綺麗でした。

日本らしい建物とうこともあり、

ダントツでこの会場が外国人観光客に人気がありました。

 

会場は広いのですが、筆者の見た限りでは一番混雑していた様に感じました。

 

10丁目、楽しいサザエさん一家 inさっぽろ雪まつり

10968232_783334311741559_146535259_n
 

 

サザエさん、波平、フネ、マスオ、カツオ、ワカメ、タラちゃん、タマ

お馴染みのこたつで楽しそうに話している様子が雪像になっていました。

筆者が見た限りでは、いつものアニメの「サザエさん一家」というより、

少し昔の可愛らしい「サザエさん一家」の表情に感じられました。

 

会場内は、アニメでよく流れている「サザエさん」のテーマソングが流れていました。

また、「サザエさん一家」の声の演出がされていたのですが、

その声も少し昔の「サザエさん一家」でした。

 

会場が広いため、混雑はしていてもゆっくりと見ることができます。

 

ここまでが、見どころの大雪像でした。

ここからは、筆者のおすすめの雪像を紹介していきたいと思います。

 

ラブライブ!

10958345_783334598408197_305757440_n
 

 

第66回、さっぽろ雪まつりが開催される前から、

ネットで騒がれていた「ラブライブ!」を見てきました。

穂乃果、ことり、海未をデフォルメした雪像が展示されていました。

出来栄えとしては、なかなか良く出来ているのではないでしょうか。

雪像と併設してグッズの物販ブースも出展されていましたよ。

 

妖怪ウォッチ、コマさん

10979364_783334631741527_40667109_n
 

 

周りに子供がたくさんいて、

「写真撮って!写真撮って!」という声がたくさん聞こえました。

ちなみに、コマさん以外にも「ジバニャン」「ウィスパー」の雪像もありました。

 

寄生獣、ミギー

10965291_783716351703355_945954536_n
 

 

実写化されたほどの人気ぶりで、雪まつりにも姿を現しました。

一見シンプルで、簡単そうに見えますが、

雪像は「曲線」を作るのが一番難しいそうです。

その割には、忠実に再現された雪像だと思います。

 

魔法少女まどかマギカ、キュウベイ

10965850_783716381703352_2103100553_n  10965354_783716408370016_172943858_n
 

 

 

こちらは、「NEW CHITOSE AIRPORT 北海道ショールーム 」

特設ステージに作られていた「魔法少女まどかマギカ」キュウベイです。

このキュウベイは、夜になるとこのようにライトアップされます。

 

雪まつり期間中は、このステージで「FMノースウェーブ」の生放送が行われます。

 

以上が、2015年第66回、「さっぽろ雪まつり」の大通り会場の大雪像の見どころ後編でした。

いかがでしたでしょうか。

筆者自体も久しぶりに行ったのですが、

ここまで進化しているとは思いませんでした。

 

昔から雪像のクオリティーには、魅了されていましたが、

今では音楽を使ったりプロジェクションマッピングを使ったり

魅力的な部分がたくさんありました。

 

世界中から人気のあるイベントというのも納得させられました。

来年も必ず行こうと思いますし、

まだ行ったことがないという方は、是非これを機会に訪れてみてください。


sponsored link

コメントを残す