本命バレンタインチョコだと気付かせる、効果的な渡し方

sponsored link

今年も、バレンタインの季節がやってきましたね。

本命バレンタインチョコを渡すという方も多いのではないでしょうか。

しかし、いざ渡す時になると、

 

「どのようにして渡せばいいかわからない。」

「渡しても、本命だと気付いてもらえない。」

 

という方もいらっしゃいますよね。

そこで今回は、本命バレンタインチョコだと気付かせる、効果的な渡し方を紹介していきたいと思います。

 

「義理じゃないよ。」と言ってから、渡す。
当たり前かと思いますが、これが意外と出来ない女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、男性目線からだと、「はっきり言われるのが一番わかりやすい。」との事です。

はっきり言うのは、非常に勇気のいることですが、

「本命だと気付かれない。」よりは、恥ずかしくないのでは、ないでしょうか。

 

また、鈍感な男性には、ストレートに気持ちを伝えなければ、

ずっと気付かれないままかもしれません。

ここは、勇気を出して、「義理じゃないよ。」と、はっきり伝えて、

バレンタインチョコを渡してみましょう。

 
「義理です。」と渡して、「実は、本命です。」と手紙を入れておく
こちらは、「義理です。」と伝えて、渡すため、

比較的に難易度は、低い方ではないでしょうか。

言葉で伝えるのが苦手という女性の方におすすめの方法です。

「義理です。」と言われて貰ったのに、バレンタインチョコの箱の中を開けたら、

告白の手紙が同封れているというシチュエーションは、

諸説ありますが、効果的だと言われておりますので、

きっと男性の方は、そのギャップで、あなたの事を気になってしまうかもしれません。

また、連絡先をまだ交換していないという方は、

手紙の文中に書いておくと、返事が返ってくるかもしれませんよ。

 
呼び出して、渡す
学校や仕事が終わった後に「○○に来てください。」と伝えると、

男性なら期待してしまいますよね。

また、ロマンチックな場所で二人きりになると、より効果的だと思います。

例えば、夜景が綺麗な場所夕方の公園のような場所で、

バレンタインの日にバレンタインチョコを渡されると、

「特別感」があって、男性も嬉しいと思います。

「○○に来てください。」と伝える時に、少し緊張をしてしまう可能性は、

大いにありますが、バレンタインチョコを渡す予定の男性を喜ばせるためにも頑張ってみてください。

 
食事に誘う
「2月14日空いている?」と聞くだけで、勘の良い男性の方なら気づくと思います。

女性の方から誘われるだけで、男性は、ドキドキしてしまうものです。

わざとピンポイントで誘い、食事を食べている最中で渡してみては、いかがでしょうか。

食事を食べながら、色々な会話をして、

二人きりの緊張した空気を解いていけば、渡しやすいと思います。

また、ホテルのディナーや高級レストランで渡すと、

より「特別感」を男性に与えることが出来、効果的だと思います。

素敵な場所を予約してみては、いかがでしょうか。

 
バレンタインチョコと別にプレゼントも渡す
「○○君、これ欲しがっていたよね。」とバレンタインチョコと一緒に渡すと、

男性は、自分だけ「特別」と思ってしまうみたいです。

「他の男性陣とは、違う。」という所をはっきりと見せると、効果的だと思います。

プレゼントは、事前にリサーチをして用意しておきましょう。

また、万が一相手の男性が「欲しがっていないプレゼント」を渡してしまったとしても、

男性の方からしたら、「その気持ち」だけで、

とても喜ばれると思いますし、すぐに「本命」だと、わかると思います。

 

sponsored link


いかがでしたでしょうか。

以上が、本命バレンタインチョコだと気付かせる、効果的な渡し方でした。

バレンタインデーは、唯一女性から告白する日なので、

勇気を出して告白してみては、いかがでしょうか。

あなたの気持ちをしっかりと伝えて、楽しいバレンタインデーをお過ごしください。

 


sponsored link

コメントを残す