東京の桜、花見の名所と穴場ってどこ?開花情報と一緒に紹介!2015

sponsored link

最近、ほのかに暖かくなってきており、春を感じている方も多いのではないでしょうか。

春と言えば、「桜」「花見に行こう」と考えてらっしゃる方も、多いと思います。

そこで気になるのは、名所や穴場、そして桜の開花情報ですよね。

今回は、東京の桜、花見の名所と穴場の開花情報を紹介していきたいと思います。

 

 

開花予想 
今年の東京の開花予想日は、3月下旬〜4月上旬と言われています。

今年の3月の気温は、平年より少し高いと予想されており、

そのため、桜の開花も平年より少し早いと予想されています。

 

 
桜の名所、穴場 
 

 

代々木公園 

原宿駅から徒歩3分の所にある「代々木公園」です。

東京在住経験が無い方でも、一度は、聞いた事があるのではないでしょうか。

都心部にあるにもかかわらず、

まるで、東京にいる事を忘れてしまうぐらい静かで自然に満ち溢れた公園です。

代々木公園では、

「ソメイヨシノ、サトザクラ、カワヅザクラ、ウワミズザクラ、ヤマザクラ、コヒガンザクラ」が、

約800本植樹されており、その桜を見ながら芝生でゆっくりくつろげる東京の花見の名所です。

 

見頃予想:3月下旬〜4月上旬

所在地:東京都渋谷区代々木神園町2-1

開園時間:24時間開放

入園料:無料

駐車場:あり(有料)

公式ホームページ:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index039.html

 

新宿御苑 

明治12年に開設されてから今まで、国民に親しまれている国民公園の新宿御苑です。

新宿御苑では、園内に約65種の桜が約1,500本植樹されています。

桜の種類が豊富なため、「時差開花」を楽しませてくれる花見の名所です。

また、新宿御苑で花見をされる場合は、

お酒、ペット、アウトドア用品、バーベキューセット、ラジカセが持ち込み不可のため、

宴会のような花見には、向いていません。

あくまで、綺麗な桜を静かに見る名所なので、大人の花見を満喫しましょう。

 

見頃予想:3月上旬〜4月中旬

所在地:東京都新宿区内藤町11

開園時間:9:00~16:00

入園料:大人200円、子供50円

駐車場:あり

公式ホームページ:http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/

 

浜離宮恩賜庭園 

江戸時代の代表的な庭園、浜離宮恩賜庭園です。

浜離宮恩賜庭園では、約100本の桜を植樹しており、

4月上旬〜4月下旬の見頃時期には、

閉園時間を延長して、桜をライトアップし、夜桜を楽しませてくれます。

浜離宮恩賜庭園は、他の桜の名所に比べて、

観覧客が少ないので、ゆっくり花見を楽しめる穴場スポットになっています。

 

見頃時期:4月上旬〜4月下旬

所在地:東京都中央区浜離宮庭園1-1

開園時間:9:00~17:00

入園料:一般300円

駐車場:無し(近くに有料駐車場あり)

公式ホームページ:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

 

赤坂アークヒルズ 

自然に癒されながら見る桜も良いですが、街中で見る桜も綺麗ですよね。

歩いているだけで、楽しくなります。

お昼には、近くのカフェでコーヒーを飲みながら桜を楽しむ事も出来ます。

夜には、ライトアップされているので、仕事帰りに夜桜を見に行ける穴場スポットでもあります。

 

見頃時期:3月中旬〜4月中旬

所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アークヒルズ

営業時間:24時間開放

料金:無料

駐車場:無し(近くに有料駐車場あり)

公式ホームページ:http://www.arkhills.com/

 

sponsored link


いかがでしたでしょうか。以上が、2015年、東京の桜、花見の名所と穴場の開花情報でした。

気になる場所は、ありましたでしょうか。

今回、紹介させていただいた桜の名所、穴場は、

どこも素晴らしい開花を見せてくれる場所ばかりなので、

まだ、訪れた事が無いという方は、是非一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

 


sponsored link

コメントを残す