合コンで「出来る男性」を演じるためのテクニックを紹介!

sponsored link

皆さんは、「合コン」を経験したことがありますか。
最近では、「食事会」と言われる風潮がありますが、
季節も変わり、出会いの季節にもなると、
一度や二度は、誘われたり、企画したりすることがあるのではないでしょうか。
そこで、今回は、合コンないし食事会で、「出来る男性」を演じるためのテクニックを紹介したいと思います。

 

【関連記事】
合コンで失敗しない・スベり知らずの【筆者の経験に基づいた】自己紹介テクニックの秘訣を紹介!
封印必須!合コンでドン引きされてしまう【筆者の実体験に基づいた】NG自己紹介とは?
合コンで【筆者の経験に基づいた】スベり知らずな鉄板面白自己紹介でインパクトを残そう!

 

入口付近に座る
基本的なマナーとして、入口付近の座席に座ることは、一番、年下の役回りですが、
合コンや食事会の場では、率先して入口付近をキープすることをお勧めします。
入口付近をキープすることで、店員さんから運ばれてきた料理を卓上テーブルへと橋渡しをすることが出来ます。
どことなく面倒な気持ちになりますが、
何気ない行動が、女性視点から考えると出来る男性へと感じさせる要因となり、
印象が高まるかと思います。
入口付近の座席をキープすることが出来なかった際には、
注文タッチパネル付近をキープしましょう。
オシャレなお店には、注文タッチパネルは、設置してないかと思いますが、
大学生の合コンや食事会では居酒屋で開催されることがあるかと思います。
際しては、周囲の飲み物の進み具合や卓上の食べ物の無くなり具合を見計らい、
タッチパネルで注文することで、出来る男性に近づくことかと思います。
どちらの場所もキープができない場合は、
頃合いを見計らって、
「次、飲み物は、何を飲みますか。」
「その料理、こっちの方に置くよ。」
「この料理、取り分けたので、あとはどうぞ。」
といった、気に掛ける行動を取ることで、
出来る男性としての印象が高まることかと思います。

 
話し方が穏やか
合コンや食事会で、盛り上げることも大切ですが、
そこには、どことなく必死な感じが出てしまいがちです。
面白い男性としては、幾分に魅力は高まりますが、
出来る男性として印象は、低減されてしまうかと思います。
かと言って、盛り上げることもせず、
相槌を打つ、さらには会話に入らないという行動は、
より一層、出来る男性からは、遠ざかってしまいます。
そこで、穏やかに、ゆったりとした口調で話してみてはいかがでしょうか。
大人な男性を感じさせることが出来ることかと思いますので、
是非、おすすめしたいテクニックの一つです。

 
カード払い
合コンやお食事会は、基本、「割り勘」か、もしくは「男性陣が多く支払う」、「男性陣がすべてを負担する」ことかと思います。
カードを切るケースとしては、男性陣がすべてを負担する際のテクニックです。
あらかじめ、合コンや食事会が始まる前に、男性一人に対して、想定される一人頭の金額を払っておき、
そして、お会計時には、あたかも、その人が全額支払ったかのように見せるというものです。
カードを切った男性が際立ってしまいますが、
あえて、「みんなからは、事前にお金を頂いていて、代表して、私がカードを切ったんだよね。」と包み隠さず話すことも、良いかも知れません。
最近の女性は、勘が冴えますので。

 
スーツかジャケットは必須
お仕事帰りの合コンや食事会であれば、スーツ着用のことかと思いますので問題はないですが、
大学生の場合は、ジャケットの着用をおすすめします。
理由は単純明快。「締まりが出るから」です。
さらには、フレグランスやオーガニックアロマパルスを纏っても良いかも知れません。
香水は、きつく感じさせてしまいますが、
フレグランスやオーガニックアロマパルス程度であれば、
ほのかに香りますし、ポケットサイズですので持ち運びも出来ますので、是非、おすすめしたいです。

sponsored link


いかがでしたか。
春の季節には、頻繁に行われるものの、季節を問わずして、出会い場に出向くことは大切です。
何気ない行動をすることが、出来る男性に変わります。
入口付近に座り、店員さんから運ばれてきた料理を卓上テーブルへと橋渡しをすることは、
今すぐにでも始めることが出来ることかと思いますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

※こちらの関連記事もどうぞ!
合コンで抵抗されることなく聞く【筆者の経験に基づいた】連絡先交換テクニック術を紹介!
合コンで思わず教えたくなる【筆者の経験に基づいた】連絡先交換の聞き方テクニックまとめ一覧
合コンで警戒されることなくLINEメールの連絡先を聞く方法を紹介!


sponsored link

コメントを残す