2015年最新版、大阪府の花見の名所と穴場の桜開花情報を紹介

sponsored link

大阪府と言えば、USJや通天閣、道頓堀と日本を代表する観光名所が数多くあります。
桜の季節ともなれば花見を兼ねて訪れる方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は、大阪府の花見の名所と穴場スポットの桜開花情報、2015年最新版を紹介したいと思います。

 

2015年度の桜の開花情報
2015年の桜の開花日は、全国的に平年並みと言われているようです。
大阪府でいえば、2015年3月26日が予想開花日として定められています。
そして、もう一つ気になることとしては、桜の満開日ないし桜吹雪の時期ですよね。
これも同様、平年並みと言われており、2015年4月4日の模様。
4月の上旬からお花見を楽しむことが出来るようです。
また、開花から1週間経たずして、桜が7分咲きになると言われておりますので、
2015年4月4日よりも少し前倒しの日程でも、見頃かも知れませんね。
では、次に花見の名所と穴場スポットを紹介していきたいと思います。

 
大阪城公園
大阪の中心に位置している広大な公園です。
大阪城に隣接する形で位置していることより、地元民のみならず、観光客も、大阪城を巡りながら、桜を垣間見ることが出来ます。
また、桜だけではなく、梅林もありますので、一度に多くのことを楽しむことが出来ることかと思います。

 

住所:大阪府中央区大阪城
利用時間:常時開園
アクセス方法1:地下鉄谷町線「天満橋」・「谷町四丁目」駅下車
アクセス方法2:地下鉄中央線「森ノ宮」・「谷町四丁目」駅下車
アクセス方法3:JR環状線「森ノ宮」・「大阪城公園」駅下車
お問い合わせ:06-6941-1144

 

補足情報としては、入場料金は当然、無料です。
また、駐車場は300台、1時間350円のようです。
詳細については、コチラの公式ホームページを覗いてみて下さい。

 

 
万博記念公園
大阪と言えば、万博記念公園の桜は外せないですよね。
大阪城公園もそうですが、万博記念公園も、さくら名所100選に選ばれておりますので、
是非、一度は訪れるべき場所です。
サクラをはじめ、ツバキやチューリップ、シバザクラを見ることが出来る模様。
また、万博記念公園の梅まつりが、2015年2月21日から2015年3月22日までの日程で開催されており、
時間は9時30分から17時までの模様。
夜桜のライトアップも行われるようですので、要チェックですね。

 

住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
TEL:06-6877-7387
アクセス方法1:万博記念公園駅下車もしくは公園東口駅下車
アクセス方法2:新大阪駅下車したのち、地下鉄御堂筋線(北大阪急行線)で「新大阪駅」へ向かい、大阪モノレール「千里中央駅」から「万博記念公園駅」下車

 

補足事項として、駐車場も東駐車場をはじめ、中央駐車場、日本庭園前駐車場をいくつも完備されている模様。
詳細については、コチラの公式ホームページを覗いてみて下さい。

 

 
ひらかたパーク
ひたかたパーク、通称ひらパーです。遊園地です。
観覧車やジェットコースターといった空中アトラクションから見下ろす桜は、いつもと変わった桜の景観を楽しむことが出来るのではないでしょうか。

 

住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
TEL:072-844-3475
アクセス方法1:大阪市営地下鉄の肥後橋駅・淀屋橋駅・北浜駅・天満橋駅・京橋駅・関目成育駅から枚方公園駅下車徒歩3分
アクセス方法2:JRの京橋駅、大阪モノレールの門真市駅にて乗り換えしたのち、枚方公園駅下車徒歩3分
アクセス方法3:京都市営地下鉄の三条京阪駅もしくは、近鉄京都線の丹波橋駅にて乗り換えのち、枚方公園駅下車徒歩3分

 

補足事項として、当然ですが駐車場が完備されています。
詳細については、コチラの公式ホームページを覗いてみて下さい。

sponsored link


 

いかがでしたか。
1年に一度の桜の季節、観光を兼ねて、大阪府に訪れてみても良いかも知れませんね。
少しでも参考になればと思います。


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です