縮毛矯正剤!市販で購入出来る物の値段や平均相場を徹底追求!

sponsored link

最近、ドラッグストアに訪れると、自分で出来る縮毛矯正のセットが数多く販売されています。

市販品は、ヘアサロンに訪れるように時間や日にちを気にする事なく、
自分の好きな時に行う事が出来るので、利用する方も多いのではないかと思います。

そして、最近の縮毛矯正剤は、数年前よりも改善されていて、クオリティも上がっているようです。
では、様々ある縮毛矯正剤ですが、その平均相場とは一体どのくらいになるのでしょうか。
そこで今回は、縮毛矯正の市販の平均相場を紹介していきたいと思います。

縮毛矯正剤の平均相場

縮毛矯正剤の平均相場ですが、およそ700円〜4,000円程度ではないかと思います。

安い縮毛矯正剤だと、600円以下で販売されている事があるようです。
ヘアサロンの平均相場を考えると、これはかなり安いのではないでしょうか。

市販の縮毛矯正剤の値段は、安い物から高い物まで色々とあります。
内容量は、どのメーカーもほとんど同じなのですが、値段は異なります。

このような平均相場だと、私達も気軽に購入する事が出来るのではないでしょうか。

安い縮毛矯正剤は効果がない?

平均相場の安い部分に入る縮毛矯正剤は、効果が無いのかどうかについてですが、
やはり安い縮毛矯正剤は、効果があまり期待出来ないようです。

もちろん、安くても効果がしっかり出るという方もいらっしゃいますし、満足した仕上がりになったという方もいます。

ですが、多くの場合、納得のいかない結果になっているようです。
それはおそらく、安いために成分も良くない物が使用されているからではないかと思います。
中には、髪の毛が痛んで後悔したというケースもあるようです。

では、平均相場でも高い部分に入る縮毛矯正剤の効果ですが、
これは価格が高いだけあって、ヘアサロンに行って施術を受けたのと同じような効果が出るケースが多いようです。
高いと言っても、10,000円は超えないので、ヘアサロンで縮毛矯正をするのを考えたらこれは、かなりお得だと思います。

安い縮毛矯正剤は、買いやすく、つい安い方を選んでしまうという方もいると思います。
ですが、効果の事を考えたら、多少高くてもそれなりの価格がついている縮毛矯正剤を購入した方が良いのではないかと思います。

sponsored link


自宅でも、しっかりとコツさえつかめば、縮毛矯正もきれいに仕上げる事は可能です。

どの縮毛矯正剤を使用するかですが、平均相場よりも安い物は、それなりの効果しか出ないようです。
これがヘアサロンと違う所ではないかと思います。

ヘアサロンだと、縮毛矯正の平均相場よりも低い価格の所でも、
しっかりと技術を持った方が行えばきちんとした仕上がりになります。

なので、もし自分で行う場合は、平均相場よりも高い物、あるいは、それに近い価格の物を選ぶと良いのではないかと思います。
安い物ばかり購入していては、効果は出ない上に、髪は痛んでしまい、
最終的には、相場よりも高い縮毛矯正剤を購入すると同じような出費になってしまうのではないでしょうか。

そうなるのであれば、初めから平均相場の中でも高い物から選ぶようにすると良いのではないかと思います。


sponsored link

コメントを残す