夏フェス、雨対策の服装とは?野外に最適のおしゃれな夏フェスコーデを公開!

sponsored link

夏になると、夏フェスに行くという人も多いのではないかと思います。

開放感のある野外で、音楽で盛り上がるのは、とても楽しいですよね。
ですが、夏フェスに出かける当日、もしかしたら雨が降ってしまう可能性もあります。

雨の日でも存分に夏フェスを楽しむためには、どのような服装で行けば良いのでしょうか。
そこで今回は、夏フェスでの雨対策の服装コーデを紹介します。

 

関連記事

野外フェス!おしゃれで疲れない服装とは?おすすめのコーディネートを紹介!男性編

野外フェス!おしゃれで疲れない服装とは?おすすめのコーディネートを紹介!女性編

夏フェス、雨対策の持ち物リスト!持って行くと便利な物を5つ紹介!

夏フェス!必需品持ち物リストを押さえておこう!便利な物も準備!10選

 

基本的な服装

野外で行われる夏フェスは、山間部で行われる事が多いです。

山の天気は、変わりやすいので初めは、晴れていても、
しばらくすると雨が降ってしまうなんていう事も考えられます。

なので、雨で濡れて着替える事を考えると、基本となる服装は、シンプルな物が良いでしょう。

 
トップス
(女性)少しゆるめのTシャツがおすすめです。
雨が降ると濡れてしまい、下着が透ける可能性もあるので、
グレーの様な濃いめの色のTシャツを着用する事をおすすめします。
(男性)男性も女性同様Tシャツがおすすめです。
男性は雨に濡れて透けても特に心配は無いと思うので、白いTシャツでも大丈夫だとは思いますが、
土や砂で汚れる事を考えると、濃いめの色を着用する方が良いのではないかと思います。

 
ボトムス
(女性)ジーンズやショートパンツは、避けた方が良いです。
特にジーンズは、雨や汗で濡れると重くて気持ち悪いです。
ストレッチの効いたパンツや、綿素材のパンツがおすすめです。
(男性)女性同様、綿素材のパンツが良いと思います。
アウトドア専門店に訪れると、登山用で機能的なボトムが多数置いてあるので、
それを利用するのも良いのではないかと思います。

 
(女性)ヒールがある靴だと、雨が降った時にとても歩きにくいし危険です。
いつも履いているスニーカーがおすすめです。
また、最近流行りのスポーツサンダルもおすすめです。
(男性)女性同様、履き慣れたスニーカースポーツサンダルが良いと思います。

 

[チャコ] Chaco Z1 UNAWEEP 12366005 001(BLACK/8)

雨が降る場合を想定or雨が降っている場合の服装

夏フェス当日、すでに雨が降っている場合は、基本的な服装の上に雨カッパを着る事をおすすめします。

最近では、おしゃれな雨カッパがたくさん出ていますし、型も様々な物があります。
例えば、上下が別々になっているレインウエア型は、雨が防げるだけでなく、防寒も出来るので便利です。

また、ポンチョ型の物は、安く購入する事が出来、蒸れにくくなっています。
ただ、レインウエア型は、脱ぎ着しにくいのがデメリットで、
ポンチョ型は、寒くて動きづらいというのがデメリットです。

メリットやデメリットを考えた上で、自分に合った雨具を探すと良いのではないかと思います。
もし、雨具がどうしても嫌だという場合、上下セットのウインドブレーカーでも良いのではないかと思います。

 

(コロンビア)Columbia ベッドフォードIIウィメンズポンチョ PL1030-S15 779 Maple Sugar O/S

に関してですが、もし夏フェスに行く時から雨が降っている場合は、
スニーカーではなくレインブーツを履いて行く事をおすすめします。

レインブーツもおしゃれで機能的な物が増えているので、歩きやすくて保温性のあるものを選ぶと良いでしょう。

着替えですが、トップスもボトムスも1枚から2枚は持っておくと便利です。
あまり多いと荷物がかさばり持って行くのが大変なので、
出来るだけコンパクトになるように最低限持って行く事をおすすめします。

また、行く時に雨が降っていない場合は、雨具とレインブーツを持って行く事をおすすめします。
もし、レインブーツがかさばって嫌だと思う人は、
初めから履いて行くか、もしくは登山靴を履いて行くと雨でも安心なのではないでしょうか。

sponsored link


せっかくの夏フェス、おしゃれをして楽しみたいと思う人は、多いと思います。

ですが、雨が降ってしまっては、おしゃれな服装が台無しになってしまい、
フェスも楽しめないのではないでしょうか。

夏フェスに行く人の服装を見ていると、おしゃれだけど機能的なコーデという人がとても多いです。
おそらく、夏フェスのシーズンになってくると、
デザイン性もあり機能的にも優れている服が増えてくるのではないかと思います。

また、登山用の服でもおしゃれな物が増えているので、そういった中からコーディネイトをすると、
おしゃれも楽しむ事が出来、雨が降っても対応出来るのではないかと思います。

 

関連記事

野外フェス!おしゃれで疲れない服装とは?おすすめのコーディネートを紹介!男性編

野外フェス!おしゃれで疲れない服装とは?おすすめのコーディネートを紹介!女性編

夏フェス、雨対策の持ち物リスト!持って行くと便利な物を5つ紹介!

夏フェス!必需品持ち物リストを押さえておこう!便利な物も準備!10選


sponsored link

コメントを残す