2回目のデートって脈あり?脈なし?相手の気持ちを見抜くサイン、方法を紹介!

sponsored link

初めてのデートを終えて、2回目のデートに誘ったところ、
相手がOKしてくれたとなると、気になってくるのは、
相手が自分に好意を持ってくれているのかどうかではないかと思います。

では、2回目のデートを受け入れてくれたというのは、脈ありになるのでしょうか。
また、それを見抜くサインはあるのでしょうか。

そこで今回は、2回目のデートで相手の気持ちを見抜く方法を紹介します。

 

関連記事

2回目のデートってどれくらいの間隔をあけて誘うのがベストタイミング!?デートの誘い方テクニックを添えて紹介!

2回目のデートってどこに行けば良いの?最適な場所、おすすめスポットを紹介!

2回目のデートでの告白は、あり?なし?ポイント、注意点を一挙公開!

 

2回目のデートは、脈ありか?脈なしか?

2回目のデートの約束が出来るという事は、「これは脈ありでは?」
思う人も多いのではないかと思います。
これに関してですが、2回目のデートの約束を取り付ける事が出来たら、
それは脈ありと思っても良いのではないかと思います。

1回目のデートが楽しくなければ、2回目のデートをするという人は、少ないと思います。
もう1度会ってみて、相手の事を知りたいと思うからこそ2回目のデートをOKしてくれると思うので、
脈ありか脈なしかで言ったら、100%ではないですが、脈ありと思っても良いのではないかと思います。

中には、相手の事を好きでなくても2人でデート出来るという人もいるので、
100%脈ありという断言は、出来ません。

脈ありか脈なしか判断するサイン

「2回目のデートを約束しないと、脈ありか脈なしかわからないの?」
思われている人もたくさんいますよね。
ここからは、脈ありか脈なしかを判断するサインを紹介します。

 
2回目のデート以降の予定も聞いてくるのは、「脈あり!」
脈ありの相手であれば、次の予定もより具体的に聞いてくるのではないかと思います。
反対に、「仕事が忙しいからまた連絡するね!」と、はぐらかされたら、これは脈なしの可能性が高いです。

 
スキンシップを取ろうとしてくれば「脈あり!」
スキンシップは、気になる相手にしかしない事がほとんどです。

さりげなくタッチしてきたり、手を触ろうとしてきたりするのであれば、
相手は自分の事が気になっていると言ってもいいでしょう。

しかし、ただ単にスキンシップを良くとる人もいるので、
その場合は、その人が自分以外の人と話している時にスキンシップをとっているか確認しておきましょう。

 

sponsored link

デートしようと誘っても否定しないのは「脈あり!」
デートという言葉は、恋人同士が使う言葉だと思います。
とても特別感のある言葉だと思いますが、
それを会話の中で使っても相手が否定しなかったりするのであれば、
それは脈ありではないかと思います。

 
デート中に携帯電話を頻繁に確認するようであれば「脈なし!」
デート中、相手が携帯電話を頻繁に見ているようであれば、
それはデートが楽しくないというサインではないかと思います。

特に、仕事のメールが来ていて返事をしなければいけないなどと、
言い訳をしているようであれば、脈なしの確率は、かなり高いです。

反対に、相手の事をよく見ていて、携帯電話を気にせず会話を楽しんでいるようであれば、
それは脈ありと思って良いのではないかと思います。

 
自分の興味のある内容の話を振ってくれたら「脈あり!」
例えば、女性にとって車に関する事やスポーツに関する事などは、
よほど興味がない限り、なかなか難しい話題になります。

ですが、もし相手がそういった事が好きであれば、
会話の中でそれに関する話題を振ってくれる事もあるのではないかと思います。

もし、相手に好意がなければ、自分の興味の範囲外の事は、
話題にしない事がほとんどなので、このような事があれば脈ありと思っていいのではないかと思います。

 

 

2回目のデートは、期待と不安が入り交じるという人が多いのではないかと思います。

脈ありか脈なしかのサインは、些細な事からも感じ取る事が出来ます。
2回目のデートが出来る事自体は、脈ありではないかと思うのですが、
本当にそうなのかは、デート中に相手の事をしっかり観察すると分かってくるのではないかと思います。

 

関連記事

2回目のデートってどれくらいの間隔をあけて誘うのがベストタイミング!?デートの誘い方テクニックを添えて紹介!

2回目のデートってどこに行けば良いの?最適な場所、おすすめスポットを紹介!

2回目のデートでの告白は、あり?なし?ポイント、注意点を一挙公開!


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です