六本木夏祭り!目玉イベントは、ドラえもん?開催期間、時間、駐車場、入場料に迫る!

sponsored link

テレビ朝日では、今年の夏、
「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」と題したイベントを開催します。
その中でも目玉なのが、ドラえもんのアトラクションではないかと思います。

では、それは一体どのようなアトラクションになっているのでしょうか。
今回は、「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」の
ドラえもんのアトラクションについて紹介したいと思います。

開催期間

2015年7月18日の土曜日〜8月23日の日曜日まで開催されます。
8月21日の金曜日〜8月23日の日曜日は、六本木ヒルズアリーナで六本木ヒルズ盆踊りとなるそうです。

 

開催時間

期間中は、午前10時〜午後23時の間でイベントが行われているそうです。

 

開催場所

テレビ朝日本社、六本木ヒルズアリーナ、EX THEATER ROPPONGI、毛利庭園、66プラザ、大屋根プラザ、テレビ朝日umu、ヒルズカフェスペース、六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

 

入場料

入場料は、かからないと言われていますが、
イベントによっては発生するものもあるそうです。

 

駐車場

六本木ヒルズの駐車場が利用出来るそうですが、混雑する場合もあるので、
出来るだけ公共交通機関を利用した方が良いのではないかと思います。

sponsored link


 

ドラえもんアトラクションとは?

子ども達が大好きなドラえもんが、今年もこのイベントに登場するようです。
今年は、3つのアトラクションを楽しむ事が出来るようになっているそうなので、
ドラえもんが好きな人にとっては、きっと楽しめるのではないかと思います。

 
66ドラえもんひろば
66プラザという所に、66体のドラえもんが飾られるようです。

66体もドラえもんが飾られるというのは、圧巻ではないかと思います。
様々な表情をしたドラえもんの像が飾られるので、
気に入った像と写真を撮るのも楽しいのではないでしょうか。

また、この像の足下にあるバーコードを読み込むと、
像が持っているひみつ道具に関する漫画がなんと無料で読む事が出来るそうなので、
気になる道具があれば是非アクセスしてみる事をおすすめします。

漫画が読める期間:2015年7月18日〜8月23日まで。時間は午前9時半〜午後20時まで。

 

66ドラ
出典:http://blogimg.goo.ne.jp/

 
ドラえもん巨大バルーン
テレビ朝日の本社7階の屋上テラスに、
高さ10メートルの巨大なドラえもんのバルーンがお目見えするそうです。

これは、国内最大級の高さだそうです。
このバルーンは、他会場からも見る事が出来、
同場所で行われるテレビ朝日バラエティ食堂に行くと間近で見る事が出来るので、
自分の目で大きさを確かめて見る事が可能です。

実施期間:2015年7月18日〜8月23日まで。時間は午前9時〜午後20時まで。
天候によっては、開催しない事もあるようです。

 
ドラえもんトリックアート
ドラえもんアトラクションの中でも1番おすすめなのが、このトリックアートです。
有料のふしぎBOXでは、「ガリバートンネルをくぐったら?」、「空想動物に乗っちゃおう」、「きこりの泉に入ったら?」
3つの箱形のフォトスポットで写真を撮る事が出来るようです。

実施場所:六本木ヒルズ・ヒルサイドウエストウォーク
入場料:大人500円、4歳以上〜12歳は300円、3歳以下は無料

また、66プラザには、タケコプターで空中散歩と言うトリックアートが飾られています。
こちらは、無料で写真撮影が出来るようなので、
ドラえもんと一緒に写真を撮って、夏休みの思い出にすると良いのではないでしょうか。

 

六本木夏祭りは、様々なイベントを開催するので、
大人も子どもも楽しめるのではないかと思います。

特にドラえもんは、大人世代も知っているキャラクターなので、
一緒に楽しむ事が出来るのではないでしょうか。

子どもと一緒に夏の思い出作りに出かけてみるのも素敵なのではないかと思います。


sponsored link

コメントを残す