冬服をオシャレに決める着こなし術を公開!

sponsored link

季節の変わり目も早いもので、気づけば11月に差し掛かろうしており、各段に冷え込むシーズンとなりましたね。同時に衣替えの時期でもあります。そろそろ、冬服が気になってきた方も多いのではないでしょうか。

 

「どうせ冬服を新調するならおしゃれな服を買いたい!」
「おしゃれにコーディネイトしたい!」

 

という、悩みを抱える人のために、今回は、万人受けするファッションアイテムで、どのように組み合わせるかを解説していきたいと思います。

 

ダウンジャケット
やはり冬の定番中の定番、「ダウン」ですよね。最高の防寒性で着回しの効くところが人気の理由です。

ダウンは、カジュアルな印象が強いため、正直、どんなパンツにも合うと思います。
(ジーンズ、カーゴ、チノ、スラックスなど…)

インナーは、ニット、スウェット、パーカーが定番だと思います。

コーディネイトのコツとしては、ダウンのシルエットは、全体的にボワっと膨らんでいる印象があるので、細身のパンツを合わせることでカジュアルなダウンも綺麗目にまとまると思いますよ。

 

ピーコート

大学生を筆頭に若者に大人気のイメージがありますね。

着回しが効くところと、ダウンに比べておしゃれ感があるところが人気の理由でしょうか。

ピーコートは、もともと正装することが多かった海軍の方達に支給されていたこともあり、綺麗目な印象があるのでシャツ、ニット、スラックスといったアイテムを合わして、大人っぽくコーディネイトするもいいですし、また、着回しが効くのでスウェット、パーカーなどの上に羽織ってジーンズ、カーゴ、チノパンといったカジュアルなパンツとも合わせることが出来ます。

sponsored link


 

ダッフルコート
防寒性は、ピーコートと同様メルトン素材を使用しているので暖かさは変わらないと思います。むしろ、フードが付いているのでピーコートより気持ち暖かいかも…(笑)

ただ、ピーコートに比べてカジュアルな印象がありますので、おしゃれ感のあるカジュアルスタイルをしたいという方に是非、おすすめです。

合わせ方としては、ピーコートと同様、着回しが効くアイテムなのでジーンズ、カーゴ、チノといった誰もが持っている定番のパンツと合わせることが出来ます。

 

マウンテンパーカー
マウンテンパーカーと聞けば、登山用ウェアのイメージが強い印象があるかと思いますが、実は着こなし方一つで、ファッションアイテムに姿を変えてしまうんです。

マウンテンパーカーは、他のアウターに比べ軽くて、インナーを何着ても良いというところが人気の理由です。

着回しも効くのでジーンズ、カーゴ、チノといった定番パンツとも合わせることが出来ます。

ただ、マウンテンパーカーは、ほとんどの物がチャックを上まで閉める使用となっているのでマウンテンパーカーのデザインが目立ってしまいます。

ダサい物を買ってしまうとインナー、パンツをおしゃれな物だとしてもマウンテンパーカーの印象が強すぎてダサくなってしまいます。

なので、着回しが効くがデザインが多いものなのでデザイン次第ではダサくなってしまう少し難易度が高いアウターです。

そこで、ここでは、万人受けするベーシックなデザインをおすすめします。

蛍光色や奇抜なデザインが多いマウンテンパーカーですが、本物の登山家っぽく見えてしまうのでここではベーシックな色(ネイビー、カーキ、ベージュなど…)着回しの効く色をおすすめします。

次に、素材ですが一番代表的な物はナイロン素材ですね。


最近ではコットンやキャンバス地などのカジュアルなマウンテンパーカーが人気ですが、個人的には、あえてナイロンをおすすめします。ナイロンの良いところはなんと言っても防風性、撥水性ですね。

冬に着るとなるとコットン地ではどうしても風を通してしまいます。

また、ナイロンに比べてコットン地の方が安っぽく見えてしまいます。

 

以上が、冬服コーディネイトの解説でした。

解説したとおりのコーディネイトだけで無く、マフラーやブーツ、帽子などで色を加えて自分の個性を出して行くのもオシャレへの一歩だと思います!

これから、増々、寒くなっていきますが、おしゃれにコーディネイトをして、寒い冬を楽しんでいきましょう。


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です