TUMIやBRIEFING、おすすめビジネスバッグを一挙公開!

sponsored link

みなさんが使われているビジネスバッグは、

どれくらい使われていますか?

そろそろ買い換えたいという方や、

来年新入社員として働かれる方、

これから就職活動を始められる方など、

たくさん理由があって買われる方がたくさんいらっしゃると思います。

そこで、今回は、TUMIやBRIEFINGをはじめとした、

おすすめのビジネスバッグについて紹介していきたいと思います。

sponsored link


 

TUMI

今、ビジネスバッグと言えばこのブランド「TUMI」(トゥミ)です。

独自素材であるFXTバリスティックナイロンを使用した圧倒的な丈夫さは、

米国の防弾チョッキに使用されている素材でもあります。

パーツ一つ一つも厳選されこだわりのあるビジネスバッグになっています。

たとえば、バッグのショルダーストラップには、

パラシュートにも使われるハーネスウェブ(体を固定するベルト)を使用していたりと、

妥協のない作りになっています。

素材、パーツだけでなく、デザインや使いやすさもユーザーから支持を得ている理由の一つだと思います。

折りたたみ傘やペットボトルなどを収納するための外部ポケット、パソコンのコンセント類、

イヤホンなどのケーブル類を収納するための専用ポーチが付いていたりと、

ユーザーのことをよく考えて作っているということが分かります。

このような作り手のこだわりがあるからこそ、非常に丈夫で人気があるのだと思います。

値段は結構なものですが、それだけの価値は十分にあると思います。

 


 

BRIEFING

日本のデザイナーが本場アメリカのミリタリー工場に発注をかけて生産しているBRIEFING

日本の男性なら誰もが憧れる「MADE IN USA」。

生産だけではなく、素材、パーツなどすべてがミルスペック(米軍規格)。

このミリタリー感、そして丈夫なビジネスバッグが日本のビジネスマンに大人気です。

「TUMI」と同様に防弾チョッキに使用されているバリスティックナイロンを使用し、

ビジネスマンだけでなく、タウンユースにも支持を得ているBRIEFING。

実際に物を入れたらどうなるのか、背負ったときにどうなるかなど、

実際に使ってみたときのことを考えて妥協のないサイジング、デザインとなっています。

ベテランは、TUMI、若者はBRIEFINGといったところでしょうか。

日本のブランドというところが、また人気の理由ですね。

 


 

PORTER

誰もが知っているブランド、ビジネスバッグと言えばPORTERと思っている方も多いのではないでしょうか。

シンプルなデザインで丈夫なところが飽きの来ない人気の秘密ですね。

PORTERが有名になった名作「タンカー」は、

アメリカ空軍が使用していたフライトジャケット「MA-1」の素材を使うという斬新なアイディアで世間を一世風靡しました。

PORTERは、国産の丁寧さで人気を獲得しています。

シンプルで無駄を省いたデザインは、スマートで真面目な新人サラリーマンを中心に若い層から人気を獲得しています。


 

Felisi

1973年にイタリアのフェラーラで創業したFelisi(フェリージ)。

たった30名ほどの職人によって手作業で作られています。

ベジタブルタンニンなめしのレザーと上質で丈夫なナイロンを厳選して使用しています。

デザインだけでなく、内ポケットがたくさんあり非常に使い勝手のいいビジネスバッグになっています。

おしゃれなビジネスマンに大人気です。

 


 

 

以上がおすすめのビジネスバッグでした。

物により使い方も違うと思いますが、

今回紹介させていただいたビジネスバッグは全て間違いなしです。

また、全て丈夫なバッグなので物持ちのいい方やたくさん使って自分の味を出していきたいという方にもおすすめです。

いいビジネスバッグを持っていい仕事をしてみてはいかがでしょうか?


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です