化粧水、保湿効果に優れているおすすめの3つの商品と化粧水の正しい使用方法を紹介!

sponsored link

今年も、冬がやってきましたね。

冬といえば寒さなど色々な悩みが出てくる季節だと思いますが、

肌の乾燥を気にされている方も多いのではないでしょうか。

肌の乾燥といえば化粧水ですが、

 

「種類が多すぎて、どのような化粧水を使えばいいかわからない」

「自分にあった化粧水ってどれだろう?」

 

と、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

また、化粧水の正しい付けるタイミング、化粧水の正しい付け方って皆さんご存知でしたか?

以外と知られていないのが、正しい使用方法なのですが、

これが一番大事で、いくら良い化粧水を持っていても正しい付けるタイミング、付け方を間違ってしまうと意味がなくなってしまいます。

そこで、今回はおすすめの保湿効果に優れている化粧水3選と正しい化粧水の使用方法を紹介していきたいと思います。

 

クリニーク イーブンベターエッセンスローション VD/DC
男性の方でも一度は聞いたことがあるメーカーではないでしょうか。

この化粧水は、肌が乾きやすいと言われる日本人のために開発されたそうです。

つまり、我々日本人との相性はバッチリということですね。

保湿力がとても優れており、ベタつきも一切なぐらいスーッと肌に馴染んでいきます。

また、肌の色が明るくなったり、毛穴が目立たなくなったりと保湿だけでなく、女性を虜にしてしまう高機能化粧水です。

 


 

 
無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ
こちらも人気ですよね。

ベストコスメアワード2014ベスト化粧水 第1位を獲得したほどの化粧水です。

敏感肌の方にもおすすめの商品です。

保湿力、浸透力はもちろんのこと、特に人気なのがコストパフォーマンスに優れており、

今やファミリーマートでも購入することができます。

良い化粧水ってデパートや専門店、通販じゃないと手に入らないですよね?

もしも、化粧水が切れてしまった時にコンビニで買えたらとても便利ですよね。

実際に化粧水が切れてしまって、

つなぎのためにこの化粧水を購入した人がこの化粧水の虜になってしまったという話もあるぐらいです。

 
資生堂 アクアレーベル ホワイトアップローション
保湿力の高い化粧水なのですが、それだけでなく美白効果もあり、

肌がワントーン明るくなるところが魅力的ですよね。

さすが資生堂です。

また、ほのかにローズの香りがするところが人気の秘密でしょうか。

テクスチャ自体は、とてもサラサラしているのに保湿力がとても高く、驚かれるリピーターが多いようですね。

 


 

 
正しい使用方法
正しいタイミング

基本的には、「洗顔後すぐにつける」ですね!

洗顔後は一番肌が乾燥する時なので、

時間が経つにつれてどんどん乾燥してしまいます。

また、洗顔後は毛穴が開いており、

化粧水の成分が一番浸透しやすいタイミングなので、

できるだけ早めにつけることを心がけましょう!

 

正しい付け方

化粧水は、手でつける方とコットンでつける方に分かれますよね。

「どっちがいいの?」と悩まれる方も多いと思いますが、

「こっちの方がいい!」という理由も正直そんなにないのが実態です。

強いて言うなら、「高い化粧水はコットン」「安い化粧水は手」というところでしょうか。

いろいろな意見があるのですが、コットンでつけると肌の傷の原因にもなりますが、

手でつけてしまうと化粧水が手に浸透してしまい、顔に均一に浸透することができなくなってしまいます。

化粧水をバシャバシャ付けることができれば問題無いのですが、

高い化粧水をバシャバシャ使うのは勿体ないですよね。

 

一回に使用する量

多すぎるのに越したことはないのですが、

基本的には、各商品の説明に表記されている量を取り、

顔全体に馴染ませていく感じですね。

一回でその量を取るのでは無く、何回かに分けて、

少量ずつ馴染ませた方が浸透しやすいです。

sponsored link


 

以上がおすすめの保湿効果に優れている化粧水3選と正しい化粧水の使用方法でした。

いかがでしたか?

どれもおすすめの物なので、どれを買っても間違い無いです!

良い化粧水を買って、冬の季節を楽しみましょう!


sponsored link

コメントを残す