関西、大阪のおすすめお土産5選を紹介!

sponsored link

年末年始の旅行の行き先はもう決まっていますか?

関東のほうは寒いから関西のほうに行きたいという方も多いですよね。

関西といえば大阪のUSJにハリーポッターが出来ましたよね!

今年は、大阪に旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか。

しかし、観光を楽しむだけで無く、お土産も買って帰らないとダメですよね。

大阪と言えば、お好み焼きやたこ焼きなど美味しいものがたくさんありますが、

「お土産は、何を買ったらいいのだろう?」

と、思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、大阪のおすすめお土産5選を紹介していきたいと思います。

 

豚まん:蓬莱
こちらはご存知の方も多いのではないでしょうか。

蓬莱さんの豚まんですね。

創業当時から手作りにこだわったボリューム満点の豚まんは、

一度食べたら忘れられなくなる味ではないでしょうか。

現在も店頭で一個一個愛情を込めて手作りで作っているそうです。

食べたことが無いという方は一度食べたら、必ずお土産に持って帰りたくなる一品です。

 


 
ひとくち餃子:点天
こちらも聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

よくCMで見かけますよね。

点天さんの餃子は、新鮮な素材を使っているため、その日に販売する数のみ作っています。

これも昔からのこだわりです。

ここまで、こだわりを持ち、作っていたら、誰でも一度は食べてみたくなりますよね。

また、こちらの餃子は焼き餃子、水餃子とどちらで調理しても美味しく食べられるので、お得感がありますね。

一口サイズの餃子なので、誰にでも食べやすく出来ており、渡す相手を選ばない商品ではないでしょうか。

 
バトンドール:江崎グリコ
ポッキーの高級バージョンですね。

素材や製法にこだわった極上のプレッツェルは、大阪でしか買うことができません。

言い方を間違えました。

「大阪に行かないと買えません」です。

こちらのバトンドールは、通販もやっていないので、

大阪の阪急梅田本店、高島屋大阪店の二箇所でしか買うことができません。

2店舗のみの販売は、希少価値を高めますよね。

バトンドールを一つの旅行目的にしても良いかも知れませんね。

フレーバーは、シュガーバター、ミルク、アーモンド、ストロベリーの4種類ですが、

毎年季節限定で色々なフレーバーを出しているみたいですね。

大阪に行ったらとりあえず買っておきたいお菓子ではないでしょうか。

 
堂島ロール:パティスリーモンシェール
大阪でロールケーキと言ったら堂島ロールですよね。

モンドセレクション最高金賞受賞したことでも有名です。

フワッと口の中でとろける不思議な食感は、

多くの卵の中から厳選して選んだ卵で生地を作っており、

中の生クリームは北海道産を使用して作っています。

生クリームは量が多めなのに甘さが控えめで、

甘いのが苦手という男性の方でもペロリと食べてしまいます。

食べた事の無い方は、一度は食べてもらいたいロールケーキです。

 



みたらし小餅:千鳥屋
関西と言ったら、「みたらし」と思う方も多いのではないでしょうか。

千鳥屋さんのみたらし小餅は、もちもちとした食感が特徴的で、

みたらしのたれがお餅の中に入っているため手を汚さず食べられてお土産に人気の商品です。

素材にもこだわっており、国内産の上質なお米でお餅を作っており、たれ甘辛い関西風の物を使用。

口に入れると、モチモチとした食感の中からトロッとたれが口の中で広がり、

お餅との絶妙なバランスを引き立ててくれます。

食べやすい大きさなので、会社のお土産なんかにおすすめです。

sponsored link


 

以上が大阪のおすすめお土産5選でした。いかがでしたか?

食べたことが無い物や知らなかったものも多いのではないでしょうか。

もちろんUSJに行ってお土産を買うのも良いと思いますが、

どうせ大阪に行くなら昔からの大阪らしい物を渡すのも喜ばれるのではないでしょうか。

良いお土産を買って、良い思い出を作ってください!

 


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です